ダビマス 配合 繁殖牝馬 リセマラ攻略【ダビスタアプリ】

ダビマス【ダビスタマスターズアプリ】 配合 繁殖牝馬 リセマラ 攻略のブログ

【ダビマス】リセマラ ステイゴールドのステータス ダビスタアプリ


スポンサーリンク

【ダビマス】リセマラ ステイゴールドが遂に追加

2016年11月7日(月)に、遂にあのステイゴールドがプレミアム種抽選に追加されました。

 

ステイゴールドといえば、競走馬・種牡馬として
輝かしい栄光を手にしてきました。

 

もちろんレア度は☆5つです。

 

ちなみにステイゴールド以外の☆5つの種牡馬には、
・ディープインパクト
・キングカメハメハ
・ハーツクライ
・トウカイテイオー
・スクリーンヒーロー
・二ホンピロウイナー
がいます。



 


スポンサーリンク
 


【ダビマス】ステイゴールドのステータスとオススメ配合

ステイゴールドは1996年に中央競馬でデビューし、
重賞競走での2・3着の多さから、勝利に一歩及ばない「善戦ホース」として多くの人から愛されていました。

 

2001年末には引退レースとして臨んだ香港の国際競走・香港ヴァーズで優勝し、
国際GI制覇を果たして有終の美を飾りました。

 

また、ステイゴールドは競走馬として有終の美を飾るだけでなく、
引退後もドリームジャーニーやオルフェーヴルなどの多くの名馬を輩出しており、
種牡馬としても素晴らしいですね。

 

そんなステイゴールドの【ダビマス】ステータスは以下の通りです。

 

f:id:torendban:20161110025317p:plain

 

【距離】1800~2600m


【非凡な才能】 なし


【レア】  5    【成長】 普通

【ダート】  △    【体質】  A

【気性】   C    【実績】  A

【底力】   A    【安定】  C

 

【黄金の系譜は稀代の暴れ馬から】
三冠馬オルフェーヴルをはじめ、ゴールドシップやドリームジャーニー等、超優秀な産駒を排出した種牡馬です。

 

【主な勝ち鞍】
香港ヴァーズ
ドバイシーマC

 

距離は中長距離がメインでいいでしょう。

 

ステイゴールドはスタミナ型なので短距離では長距離よりで
考えると良いでしょう。

 

ステイゴールドは、元々中距離を得意とするので、
今後、皐月賞や日本ダービーを狙える産駒を生み出せる可能性も低くないでしょう。

 

気性について、ステイゴールドに関しては仕方無い部分もあるので、
そこはうまく付き合っていきましょう。

 

産駒の気性難と安定性に欠けるのが非常にもったないですが、
かなりの活躍が期待できるでしょう。

 

また、ステイゴールドは引退後も種牡馬として、
ドリームジャーニーやオルフェーヴルなどの多くの名馬を輩出しており、
種牡馬としても申し分無いでしょう。

 

オススメの配合は
ヘイルトゥリーズン系とエタン系になります。

 

繁殖牝馬の父系統がレイズアネイティブ系だと相性がバツグンで、

ノーザンダンサー系との配合のオススメです。

 

クロスとの組み合わせで、
より強い産駒を生み出していきましょう。

 

 

 

◆関連記事はコチラ

【ダビマス】繁殖牝馬 おすすめ配合一覧表 【完全保存版】

【ダビマス】配合 ディープインパクト編 ダビスタアプリ

【ダビマス】リセマラ 繁殖牝馬の情報公開

【ダビマス】リセマラでディープインパクトを狙うべき理由

【ダビマス】リセマラ 当たり種牡馬 ダビスタアプリ


スポンサーリンク