読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダビマス 配合 繁殖牝馬 リセマラ攻略【ダビスタアプリ】

ダビマス【ダビスタマスターズアプリ】 配合 繁殖牝馬 リセマラ 攻略のブログ

【ダビマス】配合 最強馬をつくるために ダビスタアプリ


スポンサーリンク

【ダビマス】配合 最強馬を作るために

ダビマスでは

“配合”を制する者が“ダビマス” を制するといっても過言ではありません。

 

配合ではご存知の通り、
様々な種類があります。

 

配合の種類について、
1番良いとされている配合は“完璧な配合”です。

 

その次に良いとされるのが、“見事な配合”です。

 

そして、“よくできた配合”、“面白い配合”の順番になります。

 

もちろん常に完璧は配合を繰り返す事が理想ですが、実際は不可能です。

 

なので常により良い配合を繰り返す事を意識しなければなりません。

 

実際、よくできた配合でもたまたまG1で勝つことも可能ですが

それではなかなか最強馬を作ることはできないでしょう。

 

ということは、適当に配合を繰り返しても
最強馬のは辿り着かない事が容易に予想できます。


最強馬を作るためには、
“配合”についての深い知識が必要になってくるでしょう。

 

 



 

ノーザンダンサー系が最強馬を作るカギだった??


最強馬を作るためには、
☆5つの種牡馬に対して、高値の繁殖牝馬の組み合わせであれば問題ないと
多くの方が考えていると思います。

 

しかし、実際上記のような組み合わせで配合したとしても
結果を見てみればG3止まりという事も少なくありません。

 

繁殖牝馬の金額ばかりに注目するのではなく、
1番重要視したいのは、いかに良い配合をするか?という事に尽きると思います。

 

種牡馬の☆の数はかなり重要ですが、
繁殖牝馬の金額に関しては“超重要”という事で無い可能性もあるでしょう。

 

実際、金額の安い繁殖牝馬との配合から生まれた産駒の方が
結果的に良い成績を残したという事はザラにありました。

 

今後も更に検証が必要ですが、
1説としてノーザンダンサー系が最強馬を作る上で
重要な役割を果たすのかもしれません。

 

というのも、ダビマスにおいてノーザンダンサー系は
かなり柔軟に使う事が出来るでしょう。

実際ダビマスをプレイしていく中で
ノーザンダンサー系の馬は良い配合が成り立ちやすいでしょう。

 

何気な配合するのではなく、少し視点を変えてみると
様々な事に気づくかもしれませんね。

 


スポンサーリンク
 


種牡馬の中での最強馬は??

種牡馬の中で1番、最強馬としての資質があるのは
やはりディープインパクトでしょう。

 

☆5つの中でもずば抜けた能力を誇っています。

 

そんなディープインパクトの詳細は以下の記事を参照してください。

torendban.hatenablog.com

 

配合による最強馬について様々な情報をお伝えしましたが、
まだまだ不明確な部分が多いのも実情です。

 

少しでも早く、そして強い馬を作れるよう頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

◆人気記事一覧

 

 

 



 

 

◆関連記事はコチラ

【ダビマス】繁殖牝馬 おすすめ配合一覧表 【完全保存版】

【ダビマス】リセマラでディープインパクトを狙うべき理由

【ダビマス】リセマラ 繁殖牝馬の情報公開

【ダビマス】リセマラのやり方を詳しく解説

【ダビマス】リセマラ ステイゴールドのステータス ダビスタアプリ


スポンサーリンク