ダビマス 配合 繁殖牝馬 リセマラ攻略【ダビスタアプリ】

ダビマス【ダビスタマスターズアプリ】 配合 繁殖牝馬 リセマラ 攻略のブログ

【ダビマス攻略】厩舎一覧と選択基準


スポンサーリンク

【ダビマス】 厩舎と調教師の最適な選択方法

【ダビマス】では仔馬が1歳になる入厩可能になります。

 

厩舎の選び方は基本的には牝馬(メス)は美浦でいいでしょう。


逆に、牡馬(オス)は栗東を選択するのがオススメです。

 

ここではその先の調教師の特徴について説明します。

 

 

美浦(みほ)

美浦(みほ)は関東の茨城県にある厩舎です。

4歳の牡馬クラシック路線はほとんどが関東で開催されるため美浦には牡馬を中心に入厩させるのがオススメです。

 

 

千石厩舎

f:id:torendban:20161129123218p:plain


座右の銘が「稼いでなんぼ」というスタイルのため、序盤でお金を稼げる馬を育てるのに最適といえるでしょう。

 

序盤で迷ったら千石厩舎を選びましょう

【主戦騎手】
・内田
・三浦
・横山典
・長岡

 

 

八木沼厩舎

f:id:torendban:20161129123303p:plain


「スタミナ馬こそ至高」という考えを持っています。

 

1800m~3200mのレースで勝てる馬を育てたいときに使いましょう。

【主戦騎手】
・戸崎
・田辺
・石川
・武士沢

 

 

和泉厩舎

f:id:torendban:20161129122646p:plain


「人馬一体は調教師も同じ」という考えをもっています。

 

晩成型の競走馬を育てるに最適といえるでしょう。

 

また、長く共に戦っていきたい馬を預けるのがオススメです。


【主戦騎手】
・蛯名
・北村宏
・田中勝
・黛

 


スポンサーリンク
 

 

栗東

栗東(りっとう)は関西にある厩舎を指します

 

ちなみに栗東は滋賀県栗東市にある日本中央競馬会(JRA)の施設(トレーニングセンター)の事です。

 

牡馬とは逆に牝馬限定のG1レースはオークス以外全て関西での開催となっています。

 

関東で行われるレースに出走させる場合、輸送によって馬体重が減ってしまうため不利な状況は避けられません。

なので栗東には牝馬を中心に入れるのがオススメです。

 

桐島厩舎

f:id:torendban:20161129122634p:plain


「無事是名馬」という考えを持っています。

無理をさせずに調教していくのが特徴です。

 

【主戦騎手】

・武豊
・菱田
・武幸

 

 

牛嶋厩舎

f:id:torendban:20161129122638p:plain


スピード重視で短距離馬を好むのが特徴です。

 

短距離である1000m~2400mで勝てる馬を育てるのなら牛嶋厩舎を選択しましょう


【主戦騎手】
・福永
・岩田
・四位
・岩崎

 

 

風間厩舎

f:id:torendban:20161129122910p:plain


2歳馬の育成のプロとして評判が高いのが風間厩舎です

 

早熟馬を預けるのに適しているとえるでしょう。


【主戦騎手】
・川田
・松若
・国分優

 

 

 ◆関連記事はコチラ

【ダビマス】繁殖牝馬 おすすめ配合一覧表 【完全保存版】

【ダビマス】リセマラのやり方を詳しく解説

【ダビマス】配合 ディープインパクト編 ダビスタアプリ

【ダビマス】配合 ハーツクライ編 ダビスタアプリ

【ダビマス】配合 トウカイテイオー編 ダビスタアプリ


スポンサーリンク